ファスティングダイエットをしようと思っているけど、ミネラル酵素ドリンクとベルタ酵素ドリンクってどっちが良いのか?悩んでいる人のためにそれぞれの特徴を比較検討してみた!

ミネラル酵素ドリンクvsベルタ酵素!口コミ評価を徹底比較

ファスティングは無添加酵素ドリンクじゃないと危険は嘘?

kouso_77.jpg
 
button2.jpg





人気の酵素ダイエット。


中でも、注目度が高いのが、
ファスティングです。


体重を効率よく落とせると、
日常生活に組み込む人が、増えています。


ファスティングを行う時には、
念入りに酵素ドリンクを選ぶ人が、
多いようです。


選択基準の1つが、添加物の有無。


無添加でないと、危険という話を、
ネットで見かけます。


本当に、無添加でないと、危険なのでしょうか?

 

根拠なし!無添加じゃないと危険は嘘?

kouso_85.jpg


ファスティングに使用するには、
無添加でないと危険とする意見は、
何を根拠としているのでしょうか?


抽象的な、添加物への不安感以外で、
あげられている理由は、
消化に時間がかかるということ。


ファスティングの目的は、
胃腸を休ませること。



添加物を消化するには、
時間がかかるから、胃腸が休まらない。


消化酵素が使われ、
ドリンクから摂取した酵素の働きを阻害する。


これが、
無添加でないとダメとする立場の、
代表的な見解です。


ドリンクから摂取した
酵素の働きが阻害されるほど、
添加物が配合されているか?


成分の記載を見て確認する必要は、あります。


ただし、一律に、添加物入りでは、
酵素の働きが阻害されるとするのは、
考えものです。


含まれる酵素の種類、配合量などを、
総合的に判断するのが、適当です。

 

酵素ドリンクの添加物=毒素?は本当だった!?

aipuchi_8.jpg


ファスティングでは
無添加のドリンクを選ばないと、危険。

そのように訴える人は、
「添加物 = 毒素」という図式で、
話を進めています。


しかし、添加物の中でも、
酵素ドリンクによく使われる、
ペクチンという増粘剤は、
毒になるものではありません。


ペクチンは、ジャムやフルーツソース等に、
よく使われています。


とろみを付ける成分です。


食物繊維として機能し、
整腸作用があります。


コレステロールを低下させる効果も、
報告されています。

 

165種類の栄養素を含んだ酵素ドリンクは?

kouso_40.jpg


ファスティングは、健康に配慮した断食です。


断食では、水しか摂取しません。


そのために、栄養不足に陥ります。


体重が落ちる代わりに、
体調も崩しやすい。


それが、
断食のデメリットでした。


体調を崩さない断食が、
ファスティングです。

ファスティングでは、
固形物を摂らない代わりに、
ドリンクから栄養を摂ります。


ファスティングで使う
酵素ドリンクに求められるのは、
豊富な原材料から作られ、
栄養バランスが取れていること。


原材料が豊富なら、
酵素の種類も、必然的に多くなります。


酵素の種類が165種類のベルタ酵素ドリンク。


ファスティングでダイエット効果を出しています。


また、
健康に問題が生じたとの口コミも、
見られません。

 
→ベルタ酵素ドリンクの詳細を見る